one of modesty のこれまでの人生



幼稚園から専門学校までは皆勤だった。

中学は学年トップで卒業した。

しかし、高校の時にメンタルの病気になり、大学はどこも受からなかった。

そのため専門学校へ行った。多くの挫折を味わった。

専門学校では必死になって資格を取った。

パソコンのことを中心に勉強した。

学校をトップで卒業し、愛知県知事賞を受賞。

その後東京に上京し、プログラマとなる。しかし、また病気になり実家に帰る。

それから、アルバイトを転々としながら音楽活動を行う。

曲作りはパソコンで行っている。楽器はほとんど弾けない。

自分では、たくさんの曲を聴いていると思っている。

ウォークマンには1万曲以上入っている。

インターネットで自分の歌を作詞・作曲・編曲して発表していた。

ボイトレにも通った。名古屋でライブも行った。

Amazonなどで自主製作CD”どうもです!モデスです!!”を販売している。

Spotify、AWAなどで、インストアルバム"modest instrumental"シリーズをリリースしている。

モデPとして初音ミクのアルバム"hopeful tears"も配信している。

ニコニコ動画で初音ミク、Megpoid の楽曲を公開している。

統合失調症と闘いながら、音楽活動を続けている。

心を病んでいる人が多い現代で、少しでもそういう人を勇気づけられたらと思う。


homeに戻る